ひとりでは味わえない 

毎週末が大人の修学旅行

インプレハイクは、関東エリアの自然の中での感動を皆さんとでシェアする🔰初心者向けハイキング&登山サークルです。自然の中では誰もが平等です。そのために年齢やご経験などは一切問いません。分け隔てない週末を皆さんとで!!

インプレハイクは、関東エリアの自然の中での感動を皆さんとでシェアする🔰初心者向けハイキング&登山サークルです。

経験・年齢など一切問わずに分け隔てなく自然と触れ合いたい方を募集中です♪

詳細を見る
<最新のイベント>
山ガール&山ボーイのためのコロナ感染防止ガイドライン

Newのロゴ10月8日(土)9日(日)🔰超初心者のための絶景アルプス 紅葉の安達太良山
<グレードSP>

定員:13名
Newのロゴ安達太良山の山頂の気温は5度前後となります。
防寒対策(タイツや手袋ダウンやフリースの準備を)は万全にお願いいたします。
【更新:10/7】
定員に達してしまいましたので締め切りました【更新:9/25】


*定員に達してしまいましたので締め切りました。【8/25】


【掲載日:8/23】
*受付は5日(水)お昼迄ですが定員に達し次第締めきります。

安達太良山の紅葉

今回は東北の百名山の安達太良山へのツアーを企画しました。この時期は紅葉が一面に広がります。独立峰のために展望は開けております。ロープウェイを使うので山頂までは90分位で行かれます。今回も登山だけでなく、今回はインプレメンバーのご夫妻が経営をする小さな洋食屋さん プティジュエールへと参ります。都内の有名レストランの料理長をしていたのでお味はお墨付きです。また、夕食はお魚の創作居酒屋店にて召し上がります。どちらもクオリティの高い料理を堪能出来ることでしょう。

今回も山に温泉にお食事に満喫をしたいですね。リピーターさんは勿論のこと、初参加の方のご参加も大歓迎です。皆さんとで秋色をエンジョイしましょう~(@^-^@)/

プティジュエールのハンバーグ

プティジュエールのハンバーグ

矢印のGIF 山頂からのパノラマビュー
矢印のGIF プティジュエールのご褒美ランチ
矢印のGIF カワセさんの創作料理
矢印のGIF下山後は秘湯~奥岳温泉にて入浴

*往復の送迎はインプレ専用車にて行います。<参照:三代目インプレ車~アルファードのご紹介>

神奈川発|集合:8日(土)7:30AM 東急武蔵小杉駅東口バール・デルソーレ前

<ツアースケジュール>

8日(土)武蔵小杉駅ー首都高&外環&東北道 ーランチ(プティジュエール13時に予約)ー 安達太良山周辺の散策ーホテルのチェックインー夕食
ランチ:小さな洋食屋さんプティ リジエール
宿泊先:アーバンホテル 二本松 全室個室(禁煙のシングルを手配しました。)
夕食処:かわせ創作居酒屋

カワセの創作料理

鰻の子供メサとキュウリを海苔で巻いてイクラを載せた創作料理の一例

9日(日)朝食6:30AM - チェックアウト7:30AM-あだたら山ロープウェイ ー 安達太良山ハイキング ー 温泉 ー 若武者本店(夕食) ー 武蔵小杉駅

立ち寄り湯:あだたら山 奥岳の湯
お食事処:若武者 本店

<ルート計画>
ロープウェイ山頂駅ー薬師岳ー仙女平分岐ー安達太良山(往路復路同一ルート)
コースタイム:約4時間距離:約7キロ

参加費:18000円 (保険代金を含む)
*参加費とは別に宿泊代金が7400円掛かります(朝食付き)
*お振込みは参加費のみでお願いします。

<装備&持ち物>*気温の目安は5度位

飲料水(スポーツドリンクは1L以上)、シート、トレッキングシューズもしくは、登山靴)、リュックサック、雨具、コップ(時間があればトレッキングの途中でお湯を沸かします)、着替え、タオル、防寒着(パンツ、タイツ、Tシャツ、長袖、フリース、ダウン、ニット帽、手袋)、保険証、コンパス 地図(昭文社「磐梯・吾妻~安達太良山」)緊急レスキューシート
<Note>
1.トレッキングのための飲み物や朝食やお昼は近くのコンビニで買います。二日間共に参ります。
3.トレッキングにご必要がない着替えなどは車に置いて行けます。
4.ご希望の方は基本的な紅葉の撮影技術はお教えします。
5.現地に直接来られる方の途中合流も可能です。(*要事前連絡)
6.サンダルがあると車中やちょっとした移動には便利です。
7.天候状況によってはプランを変更することがございます。


<ご参加フォーム>
*ご参加をするイベント毎にフォーマットが異なります。各イベント毎の所定のフォーマットにてご参加表明の程を宜しくお願いします。*自動返信が送られます。もし届かない場合には、お使いの端末にて『postman@formzu.com』を受信可能に設定して下さいませ。


Newのロゴ新企画 10月15日(土)16日(日)紅葉の志賀山

<グレードSP>
<雨天決行>|<定員:7名>
Newのロゴ定員に達しました。お車を貸ししてくれる方を募集します。
【更新:9/10】

【掲載日:9/8】

矢印のGIF 志賀エリアの絶景と紅葉
矢印のGIF上州牛のランチと上質の鶏ガララーメン
矢印のGIF下山後には湯田中温泉にてほっこり

今回は新企画として、長野県の志賀山へと参ります。この頃は志賀高原をエリアの紅葉が見頃を向かえております。標高差は約480MですのでグレードCクラスが目安となりますので初心者向けのコースとなります。今回は登山だけでなく、国道で最も標高の高いエリアへとまいります。(ヘッダーの画像は道路から)志賀高原の素晴らしい展望を満喫出来るかと。またグルメ分野では上州牛ではコスパ-の良いランチや鶏ガラスープが透き通ったラーメンを召し上がります。下山後には湯田中温泉郷にてほっこりします。秋色に染まった志賀を満喫したいですね。リピーターさんは勿論のこと、初参加の方のお越しも大歓迎です。皆さんとで素敵な週末を過ごせるようにガンバリマス。

神奈川発|集合:15日(土)7:00AM 東急武蔵小杉駅東口バール・デルソーレ前
<イベントスケジュール>

15日(土)
武蔵小杉駅ー関越自動車道&上信越道 ーランチー 志賀高原の散策ー18:00CIー入浴&夕食
木戸池

15日の散策は紅葉と池をテーマに志賀高原エリアの木戸池、蓮池、一沼などから旬を選びます。


ランチ:上州牛のGGC高崎本店
夕食処:未定~ホテル周辺にて
宿泊先:ホテルルートイン中野|全室個室(禁煙のシングルを手配しました。)
はす

16日(日)
朝食6:30ー7:30CO-志賀山ハイキング-温泉ー(夕食)ー武蔵小杉
*朝食時には身支度が出来ている状態でお願いします。

<ルート計画>
硯川-志賀山登山口-志賀山-裏志賀山-四十八池-志賀山登山口-硯川
コースタイム:約4時間
歩行距離:約7キロ
標高差:480M(グレードCクラス)

立ち寄り湯:信州 湯田中温泉ホテル豊生*16時00分迄に到着
お食事処:
麺道 夢幻

参加費:18000円 (保険代金を含む)
*参加費とは別に宿泊代金が8200円掛かります(朝食付き)
*お振込みは参加費のみでお願いします。

<持ち物や装備や装備>

お弁当、飲料水、シート、トレッキングシューズ、リュックサック、雨具、着替え、タオル、防寒着(フリースやダウン)、手袋、保険証、行動食、スポーツドリンク、コンパス 地図(昭文社「志賀山」)緊急レスキューシート

<ツアーの注意事項>

*ホテルは全室禁煙の個室を手配しております。
*往復の送迎はインプレ専用車にて行います。<参照:三代目インプレ車~アルファードのご紹介>
*往復のガソリン代金(往復500キロ)や高速代金、駐車場代金などは参加者さんで割り勘となります。1人4000円位です。
*トレッキング中にてお湯を沸かしますのでお水とカップをお持ち下さい。
*下山後に温泉に行くので着替えとタオルを持って来て下さい。(入浴は2度)
*トレッキングに必要の無いものは車に置いていくことが出来ます。
*天候次第では15日の土曜日に志賀山に登ることもございますので登山用の服装でお越し下さい。
*途中でコンビニには二日間共に参ります。
*車中ではサンダルがあると便利です。
*天候や紅葉の状況により体力的&装備的に同等のプラン変更がございます。


<ご参加フォーム>
*ご参加をするイベント毎にフォーマットが異なります。各イベント毎の所定のフォーマットにてご参加表明の程を宜しくお願いします。*自動返信が送られます。もし届かない場合には、お使いの端末にて『postman@formzu.com』を受信可能に設定して下さいませ。


10月23日(日):紅葉の大菩薩嶺

日本百名山の大菩薩嶺へ

<雨天決行>
<定員:21名迄>

*受付は21日(金)迄となりますが定員になり次第締めきります。
【掲載日:8/23】

大菩薩嶺は奥秩父山塊に位置し、深田久弥氏の日本百名山の一つです。中里介山の長編小説「大菩薩峠」は広く知られ、深田久弥「日本百名山」にも名を連ね秩父多摩甲斐国立公園です。山頂からは雄大な富士山や南アルプスの展望があります。今回紅葉のシーズンに絶景ポイントをみなさんとでのんびりと歩きましょう。リピーターさんは勿論のこと、初参加の方や初心者の方々のご参加を大歓迎致します。

矢印のGIF 日本百名山の大菩薩嶺
矢印のGIF 紅葉の稜線ハイキング
矢印のGIF 絶景富士山の展望

参加費:6500円(リピーターの方)|7500円(初参加の方)
*貸切り観光バスの甲斐大和駅から上日川峠迄の往復代金を含む

【観光バスの停車順路】
甲斐大和駅(集合)⇒上日川峠(登山口)⇒はやぶさ温泉(温泉に入る方は下車)⇒塩山駅(ご帰宅の方は下車)です。

集合:JR中央本線 甲斐大和駅改札 9:30AM

次の電車に乗ると集合時間には間に合いますがダイヤは各自でお調べ下さいませ。

<東京発>

新宿07:20-JR中央本線 高尾行-08:07八王子
八王子08:10-JR中央本線・甲府行-09:26甲斐大和
 

<神奈川発>

横浜07:02-JR京浜東北・根岸線・大宮行 -東神奈川07:06
東神奈川07:10-JR横浜線-08:06八王子
八王子08:10-JR中央本線・甲府行-09:26甲斐大和
トータルコースタイム:4時間 距離:約7キロ
コース:上日川峠-ふくちゃん荘-介山荘-大菩薩嶺-福ちゃん荘

<持ち物や装備>

お弁当、飲料水1.5L以上(スポーツドリンクは必須)、お菓子、シート、トレッキングシューズ(運動靴は不可)、
タオル、リュックサック、雨具、帽子、ヘッドライト、簡易救急セット、コンパス、 地図(昭文社『大菩薩嶺』)、緊急レスキューシート
*衣類は通気性、保温性、速乾性のある化学繊維のものを選んで下さい。綿製品は山ではNGとなっております。
立ち寄り湯:はやぶさ温泉

*衣類は通気性、保温性、速乾性のある化学繊維のものを身に着けて下さいませ。
*ご希望の方は時間があれば、『はやぶさ温泉』に行くので着替えとタオルを持って来て下さい。

 


担当:大島 090-4835-6483

*ご参加をするイベント毎にフォーマットが異なります。各イベント毎のフォーマットにてご参加表明の程を宜しくお願いします。
*自動返信が送られます。もし届かない場合には、お使いの端末にて『postman@formzu.com』を受信可能に設定して下さいませ。
メールアドレスの明記

新企画 山梨県:10月29日(土)錦糸モンブランパフェ&南アルプス 甘利山 <グレードD>

<定員:7名|雨天決行>
 定員に達してしまいましたので締め切りました。お車を貸してくれる方を募集します。
*今回は舗装されている道路のみ走ります。
【更新:9/16】


【掲載日:9/15】

今回は新企画として山梨県のへと参ります。稜線歩きは爽快で周りの山々の展望がありとても気持ちの良いハイキングが出来ます。下山後には温泉に行き、さんにて召し上がります。初参加の方のご参加も大歓迎です。皆さんとで楽しい一日にしたいですね。

甘利山の紅葉

矢印のGIF 秋の味覚~錦糸モンブラン
矢印のGIF 絶景富士と紅葉
矢印のGIF国内屈指の天然の炭酸温泉の掛け流し

東京発:集合:JR八王子駅 南口バスロータリー セブンイレブン八王子駅南店前 午前7時30分

参加費:5000円|6000円(初参加の方)
<スケジュール>
八王子駅南口 ⇒ (180分) ⇒甘利山グリーンロッジ(現地組と合流)⇒ ハイキング ⇒(35分) ⇒ 韮崎旭温泉 ⇒(25分)⇒ アトリエアニーズ|厳守16時:50到着 出発:18:30分⇒(180分)⇒21:30 八王子駅南口
*韮崎インターを降りた後に甘利山公園線は工事のために迂回路を通ります。
<ルート計画>
甘利山グリーンロッジ-甘利山-奥甘利山(往路復路同一ルート)
歩行時間 約約3時間00分

*今回はアトリエアニーズさんにお願いをして17時から貸切となりました。今回も人数が多くなることが予想されます。お店側からモンブランは全員分をお出しするのにお時間がかかるために人気NO.1の錦糸モンブラン(1500円位)は全員分頼みました。ドリンクやタルトや飲み物などはお店にて各自でご注文下さい。

*下山後すぐにパフェを食べるのでお昼は軽めにお願いします。
*このイベントは山と温泉とパフェへ参加が出来る方のみご表明下さい。
立ち寄り温泉:韮崎旭温泉
パフェ&お食事処:アトリエアニーズ

*お車でお越しの方は八王子駅もしくは現地合流(こちらから伝えます。)などの出来ます
*ご送迎はインプレッシブ専用車にて行います。高速代やガス代などは参加者さんとで割り勘となります。(往復280キロ位一人2500円位)
<参照:三代目インプレ車~アルファードのご紹介>

<装備>
お弁当(軽めのものを)、飲料水1.5L以上(スポーツドリンクは必須)、お菓子、トレッキングシューズ、タオル、リュックサック、雨具(上下)、帽子、ヘッドライト、シート、コンパス、 地図(昭文社「甲斐駒・北岳」) 緊急レスキューシート

*車中ではサンダルなどがあると快適です♪


担当:大島 090-4835-6483

*ご参加をするイベント毎にフォーマットが異なります。各イベント毎のフォーマットにてご参加表明の程を宜しくお願いします。
*自動返信が送られます。もし届かない場合には、お使いの端末にて『postman@formzu.com』を受信可能に設定して下さいませ。
メールアドレスの明記

TOP