5月1日(日)静岡県:葛城山のツツジ~富士展望とツツジの展望&🔰初心者ハイキング&ウナギ

<雨天決行:悪天中止>
イベント紹介:静岡県:葛城山~ツツジとウナギ

静岡県~葛城山のツツジと富士山の展望

葛城山のツツジと富士山の展望

今回は伊豆半島の葛城山へと参ります。山頂からは駿河湾や富士山やツツジなどを見ることが出来ます。帰りに温泉に行くのでご希望の方は着替えを持って来て下さい。リピーターの方は勿論のこと、初参加の方や初心者の方のご参加も大歓迎します。皆さんとで登山に温泉にうなぎ♪に・・・楽しいゴールデンウイークを満喫しましょう。

おススメのポイントのロゴ

矢印のGIF フラワーハイク~ツツジ編
  矢印のGIF 駿河湾や富士山の展望は絶景
      矢印のGIF 温泉後は地元民の行く鰻屋だいちゃんへ

集合:静岡県|伊豆箱根鉄道駿豆線・田京駅改札口 10時00分

次の電車に乗ると集合時間には間に合いますがダイヤは各自でお調べ下さいませ。

<東京発>

東京駅発 07:01―JR東海道本線・熱海行―08:59熱海09:06 ―JR東海道本線・島田行―09:19三島09:27―伊豆箱根鉄道駿豆線・修善寺行―09:54田京

<神奈川発>

横浜発07:28―JR東海道本線・熱海行―09:00熱海09:06 ―JR東海道本線・島田行―09:19三島09:27―伊豆箱根鉄道駿豆線・修善寺行―09:54田京

<ルート計画>

コース:田京駅(トイレ有)-大門橋-葛城山パノラマパーク-葛城山(トイレ有り)-城山-大仁駅
歩行時間:4時間位 | 
歩行距離:7キロ位
参加費:3000円(リピーターの方)|初参加の方:4000円 

<持ち物&装備>

お弁当、飲料水1.5L以上(スポーツドリンクは必須)、お菓子、シート、トレッキングシューズ(運動靴は可)、
タオル、リュックサック、雨具、帽子、ヘッドライト、簡易救急セット、コンパス、 地図(昭文社『伊豆』)、緊急レスキューシート

*衣類は通気性、保温性、速乾性のある化学繊維のものを選んで下さい。綿製品は山ではNGとなっております。
*下山後に温泉に行きますので着替えとタオルを持ってきてください。

立ち寄り湯:百笑の湯
お食事処:鰻屋だいちゃん

うなぎやだいちゃん

*温泉後のお食事をご希望の方は事前に予約が必要なのでその旨を<備考欄>にてご明記下さいませ。



担当:大島 090-4835-6483

*ご参加をするイベント毎にフォーマットが異なります。各イベント毎のフォーマットにてご参加表明の程を宜しくお願いします。
*自動返信が送られます。もし届かない場合には、お使いの端末にて『postman@formzu.com』を受信可能に設定して下さいませ。
メールアドレスの明記

5月7日(土)8日(日)山梨県:富士五湖~初めての山菜採りイベント 

我が家行者ニンニクで作った豚バラ巻き

我が家行者ニンニクで作った豚バラ巻き


<雨天決行>定員 11名迄
定員に達したので締めきりました。お車を貸してくれる方を募集します。
【更新:4/7】


お車の手配が出来たので若干の公募(4名)をします。
【更新:4/5】
定員に達したので締めきりました。お車を貸してくれる方を募集します。
【更新:3/31】

【掲載日:3/25】

今年も山菜の時期がやって参りました。朝採りの山菜は鮮度が抜群です。色々なレシピにて満喫をします。

この企画は、春の山の『旬幸』を皆様とで満喫をします。春は雪解けと同時に山が活発化をする時期です。山菜を中心とした春の旬を慣れしたんだ富士五湖エリアにて開催します。今回は貸別荘を手配する予定です。(別途ご案内をします。)山中での採掘により鮮度の高い素材で堪能します。みなさんとで楽しいイベントになれるようにガンバリマス♪もしご都合が宜しい方がいらっしゃいましたら、ご一緒しましょう(^-^)/
<参照:インプレブログ:富士山とボク~インプレ式の原点

おススメのポイント
矢印のGIF初めて方の為の山菜採り企画
矢印のGIF山菜&アウトドアグルメパーティー
矢印のGIFタラの芽、コシアブラ、行者ニンニク、コゴミ、ウド、ウルイ、ワラビなど

【東京発】集合:7日(土)八王子駅南口 バスロータリーセブンイレブン八王子駅南店7時50分

*ご送迎は団体専用車のインプレ車です。<参照:三代目インプレ車アルファード

 <ツアーイベントのスケジュール>
7日(土) 
八王子駅出発→富士五湖周辺にて山菜採り→お買い物→貸別荘にて山菜&バーベキューパーティー →就寝
*山菜採りは山の中に入るのでハイキング用の服装でお越し下さい。

8日(日)
貸別荘→富士五湖ハイキング→温泉→お食事→八王子駅

<ハイクコース>歩行時間:3~4時間位|歩行距離:6キロ位
*八王子駅もしくは橋本駅にて解散は21時頃を目安(*渋滞状況に解散地を決めます。)

<アウトドア料理メニュー>

山菜(タラの芽、行者ニンニク、山椒、コシアブラ、ワラビ、コゴミ、ウド、ウルイ、山椒など)を、天ぷら、おひたし、お吸い物やお蕎麦など和物をご用意します。また、インプレ御用達のプレミアムハンバーグや上質な黒毛和牛などもご持参します。

【参加費】: 18000円
*貸別荘のレンタルと食材費で12000円位(7日(土)夕食&8日(日)朝食)を目安にしております。参加者さんとで割り勘となります(詳細は追って掲載をします)

<山菜採りに必要な装備>

長袖&長ズボン、ハイキングシューズ、登山用スパッツ、山菜採りセット(手袋、カッター、もしくはナイフ、山菜入れ用ビニール袋)、飲料水1.5L以上(スポーツドリンクは必須)、お菓子、タオル、歯ブラシ、カップ、リュックサック、雨具、帽子、手袋、長袖シャツ、フリース、防寒着、ダウン、ヘッドライト、緊急レスキューシート

<お知らせ>
*ゴールデンウイーク中のためにお時間の節約には積極的にご協力下さいませ。
*富士山エリアもしくは富士五湖周辺でその時点で自然と相談しながら、天候や気象条件や山菜の収穫に適した場所に向かいます。
*ガソリン代金と高速代金は参加者さんで割り勘となります。(2000円~3000円位)
*車中や貸別荘ではサンダルがあると便利です。
*メニューやレシピは全てこちらで考えます。(7日(土)夕食&8日(日)朝食の料理をします。
*コンビニには二日連続で参ります。(お買い物も含めて)
*ソフトドリンクはこちらで用意をしますが、お酒を多く召し上がる方はご持参下さいませ。
*我が家の行者ニンニクもお持ちします。


 

コシアブラの天ぷら

山椒の葉っぱと麻婆豆腐~名水富士の泉水で作られたお豆腐

ウドのきんぴら

山うどのきんぴら炒め

ウルイのおひたし

ノビルの味噌漬け

コゴミの天ぷら

こごみの天ぷら


ご参加フォーム
*ご参加をするイベント毎にフォーマットが異なります。各イベント毎の所定のフォーマットにてご参加表明の程を宜しくお願いします。*自動返信が送られます。もし届かない場合には、お使いの端末にて『postman@formzu.com』を受信可能に設定して下さいませ。


神奈川県:5月15日(日)クールインプレ 第一弾
丹沢本棚の滝 初心者向けのハイキング <グレードD> 

 本棚の滝

初夏に出逢える新緑の木々と滝めぐり 

<雨天決行:悪天中止>
*日程を変更しました。【更新:4/2】
イベント紹介:丹沢~本棚の滝
おススメのポイント
矢印のGIF マイナスイオンが最もある滝巡り
矢印のGIF 新緑木々が鮮やかに映える西丹沢 
矢印のGIF 初心者向けのハイキングコース

クールインプレ第一弾です。(5月から9月位までのマイナスイオンたっぷりの企画)木々が茂る西丹沢にて涼しい沢や滝巡りを致します。天然クーラーの沢や滝の水音は心地良いですし殆どが日陰を歩くので涼しいです。
本棚の滝は丹沢三大名瀑の一つで落差約70メートル有ります。天然ミストは爽快感抜群ですよ!!コースは比較的安定をしております。

リピーターさんは勿論のこと、初参加の方やビギナーさんのご参加も大歓迎を致します。ハイク終了後にて、温泉に参ります。着替えとタオルをお持ち下さいませ。
【参照:クールインプレとは?

神奈川県|集合:小田急線 新松田駅 北口改札口前 9時20分

次の電車に乗ると間に合いますがダイヤは目安なので各自でお調べ下さい。

<神奈川発>

横浜発08:00―相鉄本線特急・海老名行―08:25海老名08:39-小田急線-09:14新松田着

<東京発> 

新宿発07:51-小田急線-09:14新松田着

*9時35分発の西丹沢自然教室行のバスに乗りますので送れないでください。
歩行距離:約7キロ /  歩行時間:4時間
コース:西丹沢自然教室(トイレ有)→ 下棚の滝→本棚の滝(往路復路同一ルート)
<参加費>リピーター:3000円 / /初参加:4000円 

<ハイキングに必要な装備や持ち物リスト>

お弁当、飲料水1.5L以上(スポーツドンクは必須)、お菓子、トレッキングシューズ、タオル、リュックサック、雨具、帽子、ヘッドライト、シート、コンパス、地図(昭文社「丹沢」)緊急レスキューシート

*お車でお越しの方は西丹沢自然教室に駐車をして下さい。
*ご希望の方は帰りに温泉に行くので着替えとタオルを持って来て下さい。 
立ち寄り湯:中川温泉 ぶなの湯



担当:大島 090-4835-6483
*ご参加をするイベント毎にフォーマットが異なります。各イベント毎のフォーマットにてご参加表明の程を宜しくお願いします。
*自動返信が送られます。もし届かない場合には、お使いの端末にて『postman@formzu.com』を受信可能に設定して下さいませ。
メールアドレスの明記


5月21
日(土)

【静岡県】:天城山のシャクナゲ&ツツジ🔰初心者ハイキンググレードC

伊豆半島の最高地点の登山
<イベント紹介:天城山のシャクナゲ>

<雨天決行:悪天中止>

天城山のアズマシャクナゲ


今回は天城山にて 咲き誇るシャクナゲの群生地をハイキングします。また新緑のブナ林やミツバツツジも堪能が出来ます。初参加の方や初心者の方大歓迎を致します。ご希望の方は帰りに温泉に行くので着替えとタオルなどを持って来て下さい。下山後にはオーシャンビューの温泉やリーズナブルな海鮮料理を堪能致します。リピーターの方は勿論のこと初参加の方はお一人でのご参加の方も大歓迎を致します。皆さんとで楽しいハイクを満喫しましょう。

おススメのポイント
矢印のGIF伊豆半島 最高地点の駿河湾の展望
矢印のGIF シャクナゲ&ツツジのフラワーハイキング
矢印のGIF 温泉&海鮮料理の堪能

静岡県集合:10時05分 JR伊東駅改札口

次の電車に乗ると間に合いますがダイヤは目安としてお考え下さい。

<東京発>

東京07:42-JR東海道本線 -09:31熱海09:40-JR伊東線・伊豆急下田行 -10:02 伊東駅

<神奈川発>

横浜 08:08—JR東海道本線・熱海行-09:31熱海09:40-JR伊東線・伊豆急下田行-10:02 伊東駅

*1日に数本しかない10時10分のバスに乗りますので遅れないで下さいませ

<ルート計画>

歩行時間:4時間
歩行距離:約9キロ
コース:天城ゴルフ場(トイレ)―万三郎―万二郎―天城高原ゴルフ場
 
参加費:3000円 | 初参加の方4000

立ち寄り湯:かめや楽寛 もしくは入船伊東駅店
お食事処: 海鮮料理のまるたか

<持ち物や装備>

お弁当、飲料水(スポーツドリンク)、お菓子、シート、トレッキングシューズ、リュックサック(30L以上)、ダウン、防寒着、雨具、帽子、ヘッドライト、 コンパス 地図 昭文社 伊豆 緊急レスキューシート
*衣類は全て化繊のものを身に着けて下さい。
*衣類は通気性、保温性、速乾性のある化学繊維のものを身に着けて下さいませ。



担当:大島 090-4835-6483
ご参加フォーム
*ご参加をするイベント毎にフォーマットが異なります。各イベント毎のフォーマットにてご参加表明の程を宜しくお願いします。
*自動返信が送られます。もし届かない場合には、お使いの端末にて『postman@formzu.com』を受信可能に設定して下さいませ。

メールアドレスの明記

 

 


 

5月28日(土)29日(日)尾瀬 第二章 夜行発 <グレードSP>

尾瀬ヶ原からの至仏山

尾瀬ヶ原からの至仏山の展望

<雨天決行> 定員:7名迄

定員に達しましたのでお車をお借り出来るドライバーさんを募集します
【更新:4/30】


キャンセルが出たので一名募集します。

【更新:4/28】


 定員に達したので締めきりました。お車を貸してくれるドライバーさん募集します。
【更新:4/4】


【掲載日:4/1】
*お申し込みは25日(水)までですが定員になり次第締めきります。

日本を代表する水芭蕉の宝庫、尾瀬に行こう~。昨年度は、第一弾ということで尾瀬の名峰 燧ヶ岳へと参りました。今年は第二章ということで尾瀬ヶ原の横断をします。水芭蕉開花期は残雪模様を招く至仏山の山容と岸辺の水芭蕉の取り合わせはどこまでも広がる大パノラマが圧巻です。

今回は通い慣れた尾瀬の謎について迫ってみたいです。尾瀬は噴火や隆起により湖が作られて、沼地へと変貌をして高層湿原が誕生しました。春から秋にかけては毎週咲いているお花が異なります。現在、分かっているだけでも900種類もの高山植物があります。その自然の移り変わりの課程にスポットを当て『尾瀬の今』をお届けします。カメラをお持ちの方はプチ講習会を行います。リピーターさんは勿論のこと、初参加の方のご参加も大歓迎です。

リュウキンカ

リュウキンカ

おススメのポイント
矢印のGIF 国内最高峰レベルの高層湿原~尾瀬横断
矢印のGIF 朝・昼・夜と尾瀬を満喫♪
矢印のGIF 国宝レベルの水芭蕉と高山植物の群生

 神奈川発|集合:27日(金)23:50PM 武蔵小杉駅東口バール・デルソーレ前 

28日(土)武蔵小杉駅0:00AM発- 関越自動車道- 沼田インター ー 戸倉着 (*車中泊)
(戸倉から鳩待峠まではマイカー規制のためにバスに乗ります。)
<ルート計画>
鳩待峠 - 山の鼻 - 竜宮十字路 - 見晴(下田代十字路)- 第二長蔵小屋(夕食)
歩行時間:4時間|歩行距離:10キロ
*鳩待峠から山の鼻の下りは残雪があるために6本歯の軽アイゼンをお持ち下さい。

宿泊:第二長蔵小屋(石けんは使えませんがご入浴は出来ます。)男女別のお部屋を手配しております。

29日(日)第二長蔵小屋(朝食)- 東電小屋 - ヨッピ橋 - 牛首 ー 山の鼻 ー 鳩待峠
歩行時間:5時間 | 歩行距離:12キロ
*往路復路共に登山道は山の鼻ー鳩待峠間だけで後は平坦な木道を歩きます。

参加費:18000円 (保険代金を含む)
宿泊先:長蔵小屋 宿泊代金は9600円(宿泊代金、寝具代、暖房費)が別途かかります。(Gotoの適応がいつあるか分からないのでお振り込みは参加費のみでお願いします。)
*コロナ感染防止対策として寝具にはカバー(封筒型)をお使い下さい。お持ちでない方は山小屋にて1500円で購入が可能です。
*往復の送迎はインプレ専用車にて行います。<参照:三代目インプレ車~アルファードのご紹介
*往復のガソリン代金(往復600キロ)や高速代金、駐車場代金などは人数で割り勘にします。1人4000~5000円位です。

立ち寄り湯:玉城屋
お食事処:十割そば~そば源

そば源の天ぷらとざるそば(十割)

そば源の天ぷらとざるそば(十割)

 

<持ち物や装備や装備>

お弁当、飲料水、シート、トレッキングシューズ、リュックサック、雨具、着替え、タオル、防寒着(フリースやダウン)、保険証、6本歯の軽アイゼン、行動食、スポーツドリンク(1.5L)、コンパス、カップとお水、 地図(昭文社「尾瀬」)緊急レスキューシート

<ツアーの注意事項>

*山小屋にてお湯を沸かしますのでお水とカップ(コーヒーや紅茶)などをお持ち下さい。
*バーナーとコッフェルのある方はご持参下さい。
*下山後に温泉に行くので着替えとタオルを持って来て下さい。
*トレッキングに必要の無いものは車に置いていくことが出来ます。
*二日共に途中でコンビニには参ります。
*移動中はサンダルがあると快適です♪

尾瀬ヶ原~白い虹

尾瀬ヶ原~白い虹

 


ご参加フォーム
*ご参加をするイベント毎にフォーマットが異なります。各イベント毎の所定のフォーマットにてご参加表明の程を宜しくお願いします。*自動返信が送られます。もし届かない場合には、お使いの端末にて『postman@formzu.com』を受信可能に設定して下さいませ。

TOP