11月のツアーイベント

山梨県:11月3日(休)甲州随一の紅葉西沢渓谷ハイキング
<グレードC>

森林セラピー基地である西沢渓谷の紅葉を大満喫!!

定員30名迄
<雨天決行>
【掲載日:8/24】

矢印のGIF駅から往復観光バスにて『ゆったり』としたご案内
矢印のGIF 美術館にいるような美しい紅葉
矢印のGIF 森林セラピー認定コース
矢印のGIF 刺身蒟蒻のサービスとほうとうチャンピオン
矢印のGIF 甲府の夜景を一望が出来る露天風呂

 

山梨県|集合:JR中央本線 山梨市駅改札 10:15AM

 西沢渓谷は滝や淵が連続して続く渓谷美が堪能出来る割と緩やかなトレッキングコースを歩きます。七ツ釜五段ノ滝(日本の滝百選)は必見の価値があるかと。渓谷沿いは広葉樹で包まれております。また、心身共に効果のある森林セラピー基地として認定されたコースをみなさんとで歩きましょう。

ご希望の方は甲府の夜景を一望が出来る「ほったらかし温泉」に行きます。新しい源泉は深度1500mの深層の破砕帯から湧出しておPH値は10.1と高く、お肌すべすべ、湯冷めしにくいです。また刺身蒟蒻もご当地ものとしては有名で絶品です。(西沢渓谷 刺身蒟蒻館)

参加費:6500円(リピーターの方)|7500円(初参加の方)
*ご参加をされる方の全てのお席を確保する為に観光バスを貸切りにて手配となります。

【バスの順路】
 山梨市駅 → 蒟蒻館 → 山梨市駅(温泉に行かない方は下車)→ ほったらかし温泉(温泉希望の方のみ)

次の電車に乗ると間に合いますがダイヤは、目安ですので各自でお調べ下さい。

<東京発>

新宿発07:52-JR中央線中央特快・高尾行-08:36高尾08:45-JR中央本線・小淵沢行-10:09山梨市 

<神奈川発>

横浜07:12―JR京浜東北・根岸線・大宮行―07:16東神奈川07:21-JR横浜線-08:16八王子08:28-JR中央線高尾行-08:36高尾 08:45-JR中央本線・小淵沢行-10:09山梨市
*10:20AM頃出発のバスに乗るので必ず上記の電車に乗って下さい。バスは貸し切ります。

 <ルート計画>

トータルコースタイム:4時間30分 距離:約7キロ
コース:西沢渓谷入口-ネトリ大橋-大久保沢-不動滝-七つ釜五段の滝(往路&復路同一ルート)



<装備&持ち物>

お弁当、飲料水(スポーツドリンク)、お菓子、シート、トレッキングシューズ、リュックサック、防寒着、雨具、帽子、ヘッドライト、 コンパス 地図(昭文社「金峰山・甲武信」)緊急レスキューシート
*衣類は全て化繊のものを身に着けて下さい。
*衣類は通気性、保温性、速乾性のある化学繊維のものを身に着けて下さいませ。
*ご希望の方は『ほったらかし温泉』に行きますので着替えとタオルをお持ち下さいませ。

*温泉後にご希望の方はほうとうチャンピオンの『歩成』さんに参ります。(要事前予約が必要です♪)
歩成のほうとう

 


担当:大島 090-4835-6483

*ご参加をするイベント毎にフォーマットが異なります。各イベント毎のフォーマットにてご参加表明の程を宜しくお願いします。
*自動返信が送られます。もし届かない場合には、お使いの端末にて『postman@formzu.com』を受信可能に設定して下さいませ。
メールアドレスの明記

Newのロゴ11月6日(日)『初めの一歩』初心者さんのためのハイキング講習会 丹沢大山 

🔰初心者ハイカーさんのための『初めの一歩』秋編
山ガール&山ボーイのためのハイキング講習会のイラスト

<雨天決行>定員:18名迄
*5日(土)の午前中まで受付けますが定員になり次第締めきります。

Newのロゴ【掲載日:10/6】

・🔰初めてハイキングをする方できっかけが欲しい方

・🔰以前にやっていて、久々にやってみたい方

・🔰たまに日帰りハイキングに行く方

・🔰今まで我流でやっていたので確認をしたい方

・🔰登りの息切れや下りの筋肉痛に悩んでいる方

・🔰将来アルプスに行ってみたい方

・🔰秋山ハイクを満喫したい方(9月上旬から12月上旬位)

ハイキングは山の中に入って、自然の素晴らしさを感じることが出来ます。日常生活から解放されて、癒しや充実感のある世界があります。今回は初心者の方が安全なハイキングをする上で、快適に、安全に、ステップアップをする上でのポイントなることを学びます。将来はアルプスに行こうとお考えのビギナーの方やスキルアップをしたい方、そしてこれから始める初心者の方のご参加も勿論大歓迎です。

 <ハイキング講習会の内容>

1) 山歩きの魅力
2) 秋山のハイキングとは?
3) 秋のハイキングに必要な装備の選択と扱い方
4) 登りと下りの歩行方法
5) 山の疲労とエネルギーの補充方法
6) 質疑応答

神奈川県|集合:小田急線 伊勢原駅北口改札前 9時45分

参加費:6000円 (リピーターさん)|初参加の方:7000円

次の電車に乗ると間に合います。ダイヤは目安なので各自でお調べ下さい。

<神奈川発>

横浜発 08:51-相鉄線-09:24 海老名着
海老名発 09:30 -小田急小田原線急行・小田原行-09:40 伊勢原着 

<東京発>

新宿発 08:41-小田急小田原線急行・小田原行- 09:40 伊勢原着 

*10時05分のバスに乗るので遅れないで下さい。

ルート計画:大山ケーブル(トイレあり)-二重滝-阿夫利神社(トイレあり)-大山(トイレあり)-表参道-大山ケーブル(トイレあり)
トータルコースタイム:4時間
*往路にてバスやケーブルカーを使いますのでフリーパスAのご購入をお勧めします。小田急線沿線で購入が可能です。

<必要な装備>

登山靴・雨具・リュックサック・ザックカバー・ハイキングの衣類(パンツ・Tシャツ・長袖・フリース・靴下などは全て化学繊維のもの)・ヘッドライト・山と高原の地図『丹沢』・行動食・お弁当・スポーツドリンク(1.5L以上)筆記用具・簡易救急セット・ストック(*希望者のみ使い方を教えます)緊急レスキューシート
*当日資料を配布します。
*どの装備を買うか分からない場合には事前にご連絡を下さい。
*ご希望の方は帰りに温泉に行くので着替えやタオルなどをご持参下さい。

立ち寄り湯:弘法の里湯
お食事処:手打ち蕎麦 信玄

<ハイキング講習会の開催に付きまして>

安全な山行は事前の準備で殆んど決まってしまいます。山はどのようなところ?どうしてそのような準備が必要?具体的なステップアップの方法とは?以上の事柄を踏まえた上で学びます。講習会と言っても決して堅苦しいものではございません。当サークルはご経験やご年齢などは制限ございません。何方に対しても分け隔てなく、常にアットホームな環境作りは心掛けております。皆さんの疑問に寄り添いながら楽しいハイキング講習会をして、知識や装備や体力などを一緒に楽しく学びたいと考えております。


<ご参加フォーム>
*ご参加をするイベント毎にフォーマットが異なります。各イベント毎の所定のフォーマットにてご参加表明の程を宜しくお願いします。*自動返信が送られます。もし届かない場合には、お使いの端末にて『postman@formzu.com』を受信可能に設定して下さいませ。


Newのロゴ東京発:11月13日(土)14日(日)
超初心者編:立山スノーシューハイキング <グレードSP>

下界は秋まっしぐら・・・でもアルプスエリアでは超絶景の銀世界!!!
ここは本当に日本なのか?

<定員:7名>|  <雨天決行>
Newのロゴ【掲載日:10/6】

大変お待たせをしました。今回は北アルプスの代名詞の一つである立山連峰へスノーハイクに参ります。初心者の方がアプローチし易い中で国内最高レベルの銀世界へ!!積雪の中を一歩一歩踏み入れて歩く気分は、清々しい気分にさせてくれます。四季の中で最も美しいと言われている雪山の景観やメルヘンの世界!!広大に広がる銀世界を歩きませんか?初参加の方やビギナーの方、そしていつもご参加をして頂くリピーターさんの方のご参加を大歓迎致します。

矢印のGIF 超初心者さん向けのスノーシューハイク
矢印のGIF 四季の中で最も美しい白銀の世界
矢印のGIF源泉掛け流し温泉&信州グルメ (飛騨牛)

インプレのリピーターさんに大好評のふか尾さんの飛騨牛のステーキ

 

特に初めての方に雪山を楽しんで頂く為に当日は以下のことをレクチャーします。
<参照:🔰初心者ハイカーさんのためのスノーシューとは?

矢印のGIF スノーシューって何?
矢印のGIFスノーシューの履き方
矢印のGIFスノーシューの歩き方

スノーシューはお子さんも容易に扱えます。特別に難しいものでは御座いません。現地にて初心者の方へプチ講習会をさせて頂きます。指定装備だけあればご参加は可能ですのでどうぞご安心下さいませ。<参照:体力的なレベルはグレードC

東京発|集合:JR八王子駅 セブンイレブン八王子駅南店前 午前8時00分

<スノーシューツアーのスケジュール>

12日(土)

東京発:八王子駅-安曇野インター-扇沢-(この区間はバスとロープウェイの乗り継ぎを4回します)-室堂-(徒歩30分)みくりが池温泉

夕焼けにて山が染まることをアーベントロートと言います。

扇沢発14時の黒部ダム行きのトローリーバスに乗ると室堂での夕景に間に合います。到着後には直ぐに移動が出来るように事前に身支度(下山後(着替えや温泉セットなど)のものは事前に別にする)をしておいて下さい。
*昼食は八ヶ岳インターにて食べます。
*夜には初めて方へのプチ講習会を致します。
*ロープウェイやトローリーバスを片道で4回乗り継ぎます、往復で9000円位かかります。

13日(日)

ご来光→朝食6時→7時半出発(スノーシューを3時間位)室堂11時45分発 → 扇沢14時到着 →薬師の湯(15時30分発)ふか尾(16時20分到着)→八王子駅南口(21時30分頃解散予定)
<ルート計画>
みくりが池-雷鳥沢-一ノ越-みくりが池温泉-室堂
コースタイム:3時間 往復歩行距離:約6キロ

参加費 : 18000円
*スノーシューのレンタルは1000円でございます。ストックのレンタルは数に限りがあります。ストックをお持ちの方はご持参下さい(*要事前予約)

内訳:参加費、保険代金、レスキュー用具、スタッドレスタイヤ&タイヤチェーン代金の一部と2日間のイベント参加費を含む。
参加費とは別に宿泊費(二食付き)が別途11500円掛かります。お振り込みは参加費のみでお願いします。

*ご送迎は三代目インプレ車となります。
*八王子からの往復のガソリン代金と高速代金は参加者で割り勘となります。お一人約4000円位です。
*下山後温泉に寄るので、トレッキングに必要の無いものは置けます。
*お車で来られる方はお申し付け下さい。(*現地合流も可能です。)

宿泊:みくりが池温泉
立ち寄り湯:湯けむり屋敷 薬師の湯
お食事処:飛騨牛 ふか尾
*お店は17時からですが16時過ぎに到着予定です。

<持ち物と装備> 現地の気温は0度から10度位が目安となります。

登山靴、リュック(30L~40L位)、ザックカバー、ヘッドライト(予備の電池)、雨具上下(ゴアテックス)、ティッシュペーパー、飲料水(スポーツドリンク)、行動食、大きなビニール袋50L位、帽子、サングラス、コップ(時間があれば、トレッキング中にお湯を沸かします)、折りたたみ傘、生活用品、タオル、替えの下着や靴下、保温性のあるインナータイツ、フリース、防寒着(ダウン)、保険証、長ズボン、長袖シャツ(汗や雨で濡れた時の着替えのシャツ)、手袋(2層が望ましい。軍手などの綿製は指先が冷えるのでNG)、地図(昭文社-「山と高原の地図」立山)、登山用スパッツ、緊急レスキューシート温泉には2回入るので着替えとタオルを持って来て下さい。


ご参加フォーム
*ご参加をするイベント毎にフォーマットが異なります。各イベント毎の所定のフォーマットにてご参加表明の程を宜しくお願いします。*自動返信が送られます。もし届かない場合には、お使いの端末にて『postman@formzu.com』を受信可能に設定して下さいませ。


Newのロゴ11月20日(日)埼玉県 紅葉の秩父宝登山&長瀞ライン下り

 🔰初心者ハイキング<グレードC>

<雨天決行:悪天中止>
(定員30名迄)

 

今回行く初心者向けのハイキングコースは埼玉県 秩父にある宝登山へと参ります。秩父では珍しく独立峰のために秀麗な山並みはとても和みます。宝登山山頂からは紅葉をしている山々の展望がとても素晴らしいです。秩父三大神社のひとつである宝登山神社へと参ります。下山後には長瀞のライン下りをします。下山後には温泉と秩父の郷土料理を頂きます。リピーターの方はもちろんですが、初参加の方のご参加も大歓迎を致します(^―^)/

宝登山神社の大モミジ

紅葉のボタンマーク 初心者ハイカーさんの為の紅葉ハイキング
紅葉のボタンマーク 長瀞のライン下り
紅葉のボタンマーク 温泉と郷土料理

埼玉県~集合:秩父鉄道 長瀞駅改札 9時55分

<スケジュール>
歩行時間: 4時間 |  歩行距離:約8キロ
ハイキングコース: 長瀞駅-宝登神社-宝登山-野上峠-長瀞駅
<トイレのご案内> 長瀞駅、宝登山

*混雑の状況によっては午前中にライン下りをしてその後にハイキングに行くことになることもございます。

次の電車に乗ると集合時間に間に合いますがダイヤは各自でお調べ下さいませ。
横浜発 07:05-JR湘南新宿ライン快速・籠原行- 08:48 熊谷 09:00-秩父鉄道・三峰口行-09:51長瀞

新宿発 07:38-JR湘南新宿ライン快速・籠原行-08:48 熊谷着 09:00-秩父鉄道・三峰口行-09:51 長瀞着

参加費(リピーター):3000円|初参加の方4000円

<ハイキングに必要な装備や持ち物>

お弁当、飲料水(スポーツドリンク)、お菓子、シート、トレッキングシューズ、タオル、リュックサック、雨具、帽子、手袋、防寒着(フリースやダウン)ヘッドライト、緊急連絡先シートなど

*ご希望の方は帰りに温泉に行きますので、着替えやタオルなどをお持ち下さい。
*衣類など身に付けるものは通気性、保温性、速乾性のある化学繊維のものを選んで下さい。綿製品は山ではNGです。

お食事処:未定
立ち寄り湯:未定


担当:大島 090-4835-6483

*ご参加をするイベント毎にフォーマットが異なります。各イベント毎のフォーマットにてご参加表明の程を宜しくお願いします。
*自動返信が送られます。もし届かない場合には、お使いの端末にて『postman@formzu.com』を受信可能に設定して下さいませ。
メールアドレスの明記


11月23日(祝)
奥多摩湖 むかし道 初心者紅葉ハイキング <グレードD>

惣岳渓谷の紅葉ハイキング&奥多摩名物の至福の釜飯

<雨天決行>
定員:30名位

奥多摩のむかし道は、旧青梅街道を巡る歴史の道を散策します。このコースは緩やかなコースで初心者の方に向いてます。リピーターの方も初参加の方もみなさんとで安全で楽しいトレッキングをしましょう。また奥多摩駅にて解散をした後には、夕飯は鳩ノ巣名物である天然の素材を重んじる釜めしを召し上がります。その後に温泉に参ります。

紅葉のボタンマーク 初心者ハイカーさんの為の紅葉ハイキング
紅葉のボタンマーク 樹齢200年の巨大モミジ
紅葉のボタンマーク 鳩ノ巣名物の釜めしの『なかい』さん

東京|集合:JR 奥多摩駅 10:00AM

次の電車に乗ると集合時間には間に合いますがダイヤは各自でお調べ下さいませ。

<東京発>

新宿08:19 -JR特別快速ホリデー快速おくたま5号・奥多摩行 - 09:54奥多摩

<神奈川発>

横浜07:33 -JR湘南新宿ライン・宇都宮行-08:07新宿08:19 -JR特別快速ホリデー快速おくたま5号・奥多摩行 - 09:54奥多摩
 
*奥多摩駅より10:05AM発の小菅の湯行きのバスに乗りますので遅れないで下さい。

ルート計画:水根沢バス停-水根観音-惣岳渓谷(トイレ有り)-いろは楓(樹齢200年)-奥多摩駅 (トイレ有り)
歩行時間 約4時間 約9キロ
*コースにトイレは数箇所ございます。 

参加費:3000円(リピーターさん) | 初参加の方:4000円

<持ち物&装備>

お弁当、飲料水1.5L以上(スポーツドリンクは必須)、お菓子、シート、トレッキングシューズ(運動靴は可)、
タオル、リュックサック、雨具、帽子、ヘッドライト、簡易救急セット、コンパス、 地図(昭文社『奥多摩』)、緊急レスキューシート
*衣類は通気性、保温性、速乾性のある化学繊維のものを選んで下さい。綿製品は山ではNGとなっております。
*下山後に温泉に行きますので着替えとタオルを持ってきてください。
*鳩ノ巣釜めしさんには16時頃到着予定です。

【解散後の予定】

立ち寄り湯:河辺梅の湯
*お食事処~変更有り:釜めし なかい


担当:大島 090-4835-6483

*ご参加をするイベント毎にフォーマットが異なります。各イベント毎のフォーマットにてご参加表明の程を宜しくお願いします。
*自動返信が送られます。もし届かない場合には、お使いの端末にて『postman@formzu.com』を受信可能に設定して下さいませ。
メールアドレスの明記

 

TOP