13周年目の春のご挨拶

 今年も無事にみなさんと13回目の春を迎えることが出来てほっとしてます。みなさんいつもありがとうございます。

 13周年アウトドアパーティー(山ご飯企画)

 振り返って素直に感じたこと・・・

皆さん、お疲れさまです。インプレのツヨシです。昨日は13周年アウトドアパーティーにご参加をして下さいましてどうも有難う御座いました。以前に青根キャンプ場は何度か使わせて頂きましたが、春は初めてのことでした。キャンプ場内はサクラが多くてキレイでしたね。
 
アウトドアパーティーは本当に楽しかったです。今回も色々な料理を作りました。初めて自宅のタラの芽を朝採りにて持って行きました。少量ですがインプレ記念日と初めて我が家のタラの芽とマッチンが出来ました。タラの木々は数メートルあり高いので梯子がないと採れないのですが、準備にドタバタとしていて朝方その肝心の梯子が見つからずヒヤヒヤしましたが無事に採れて良かったです。

山菜の王様タラの芽

山菜の王様タラの芽

アウトドア料理も当サークル内では馴染みのある方が多いのでみなさんのサポートは助かりました。こういう山ご飯系の企画は一緒に料理を作る&食べるだけでなく、みんなで協力しあいながら雰囲気作りも一緒に出来るのでとても楽しいですね。久々にお会い出来た方とも多く楽しいひとときを過すことが出来ました。
 
蕗の薹の天ぷら

フキノトウの天ぷら

余談となりますが温泉を出て帰りに皆さんをお見送りさせて頂いた後に、インプレ車を温泉施設の駐車場に停めてそのまま寝てしまいました。夜中にふと目が覚めて気が付いたら、ゲートにカギが掛けられていて・・・『ヤバい、、ここから出られない・・・どうしょう?(;゚ロ゚)』、、、結局・・・朝まで出られませんでした笑 明け方カギを開けに来てくれた従業員の方に起こされて、寝惚けていて綺麗な言い訳が見つからないボクは
 
『すいません、寝てしまいました・・・・・・(いきなり)昨日は楽しかったです笑』
『それはよかったね、気をつけて帰って下さいね』と言われました。(ハァ??何のこっちゃ?というお顔はしてましたが・・・汗)
『はい、すいません。以後気をつけます。お世話になりました』と言うのが精一杯でした笑
 
そのような状況でしたが笑、昨晩は13年目を迎えることが出来て清々しかったです。昨年度も山でのアクシデントがなく、無事に終えることが出来てホッとしております。安全登山へのご協力を頂いた皆様に御礼を申し上げます。長いスパンで継続をすることは時としてとても大変なことです。昨日、一晩車の中でこれまでのことをふと振り返り、ボクは常日頃からどのような方々に支えられているのだろうか?と考えてみました。
 
・設立時からお越しを頂いている方
・毎月&毎週のようにご参加をして下さっている方
・いつも遙々と遠方からお越し頂いている方
・お車を出してくれる方(今回のアウトドアパーティーでも大変お世話になりました。)
・初参加で緊張をしつつもご参加をして下さった方
・緊張している初参加の方に積極的に話しかけてくれる方
・登山のことを学びにいらっしゃる方
・SNSなどでイベント内容を掲載して下さる方
・常日頃から&久しぶりにサイトをご覧になってくれる方
・初心者ハイカーの目線で教えて下さる方
・インプレのロゴやフラッグや工作を作ってくれた方
・サイトのお手伝いをして下さる方
・登山への原点とおっしゃって下さる方
・ご結婚後もずっと気に掛けてくれる方
・長年サポートをしてくれたスタッフの方
・お友達を誘ってくれる方
・インプレの為に車を購入される方
・心身共にお疲れの中インプレで元気になってくれる方
・アカデミックなアドバイスをして下さる方
・風景写真をマスターしたい方
・遠方に行ってしまいましたがサイトを見てくださる方
・久ぶりにインプレへ遊びに来てくれる方

これはごくホンノ一部でまだまだ数え切れない程あります。これに該当をしなくても陰ながら支えてくれた方は沢山いらっしゃいます。これまでを振り返ると自分自身がどれだけ恵まれているんだろうかと思いました。そのような皆様の様々なご好意に対して、ボクは何であるのだろうか?と考えました。色々な側面で考えた結果・・・インプレッシブというサークルは『感動的な・・・』ということばです。この『感』という文字は・・・ボクなりの解釈ですと、

『感』じて

『感』がえて動き
 
そして・・・

『感』謝をする
 
以前から思っていたことを昨晩考えて整理をして、インプレの主催者としていうよりは、むしろひとりの人間としてシンプルに出逢えたボクなりのひとつの答えでした。
ふと思いついただけでも、いつも未熟なボクを暖かくサポートして下さる皆様のお言葉や日頃からの行動を振り返ると本当に胸が詰まりました。
設立から今日に至るまでに様々な方々に支えてくださっている、『今ある感謝』に有り難みを噛みしめつつ、これからも『未知なる感謝の姿』をご一緒に探していきたいです。そのようなことをボク自身が素直に思える素晴らしいメンバーの皆様と出逢えたことに、心から厚く御礼を申し上げる次第でございます。まだまだ未熟な点は多いかもしれませんが、日々精進を致しますので、今後ともご指導の程を宜しくお願い申し上げます。
 

平成31年4月1日(月)
インプレッシブ 大島毅

 

 
13周年のバースデーケーキ

インプレッシブ13周年記念のバースデーケーキ♪

 
山の服装は気温差からなる:初心者ハイキングからアルプス登山まで

序章・『山の服装』選びの前に

『山の服装』選びをする前にビギナーさんが知っておくべきことは?三つのエリアから気温差を考察します。

 

山の装備:リュックサック、水筒、救急セット、ヘッドライト、コンパス、スパッツ、日焼け止め

初心者ハイカーのための登山やハイキングの装備

初心者の方の為の登山やハイキングの装備についてのご紹介です。

 

夏期限定:クールインプレ:富士の白糸の滝にて

夏期限定:クールインプレとは?

クールインプレは涼しいハイキングコースを歩き心身共に癒されます。
 
1登山2温泉3グルメの三本柱の図

インプレ式三つの柱:余暇隊の過ごし方

イベントを制作する上での①登山②温泉③ご当地のクオリティーを追求しております。
 
1月の志賀高原から見る笠ヶ岳

箱根浅間山~癒しロード

インプレのハイキングの原点がここにある
 
新緑の森林の写真

森の治癒力とは?

森の中は自然治癒力で満ち溢れている
 
登山ハイキングトレッキングの違いの画像

登山?ハイキング?トレッキング?の違いとは?

 三つの山登りのスタイルの違いはご存じですか?
本栖湖から見る富士山のご来光

富士山とボク

 インプレ式~独自の自然観の原点がここにある
元気なハイカーさんのイラスト

インプレ式~登山の健康

登山をすると身体が元気になるのはなぜ?

blogaiconblogaicon